« 久しぶりに高校時代の友達と会ってきました。 | トップページ | その後のヱヴァンゲリオン携帯と映画鑑賞。 »

こころの健康相談と心療内科のダブル受診でした。

こころの健康相談では前回不安の問題点になっている点などを紙にまとめて持っていき見てもらいました。素直に言いたいことがいえるようになる必要があるかもしれないとのことでした。今日は性格の指針として現在の性格が何を示しているかエゴグラムによる性格診断をやりました。やはり優しい反面人の目をきにする。仕事に対してまじめである反面完璧主義であるがために余計な葛藤と過剰な期待に破綻しやすいなどの性格が浮き出てきました。無理なことは無理をせず無理と仕事上でも主張できれば環境も変化して順応できるかもとのことでした。

頭では理解しているんですけれどね。なかなか難しいです。性格はなかなか簡単に変えられそうもありません。どう折り合いをつけていくかが今後の課題になるでしょう。

心療内科では最近復帰への不安からなかなか寝付けない旨話しました。これもまず休むことが重要なのに焦っていることが指摘されました。考えないように言われましたが、これもなかなか難しそうです。勝手に思いが湧き上がって来る感じで考えようと思って考えているわけではないのですから。

カウンセリングやグループワークを受けられるクリニックは予約がいっぱいで2週間待ちで先週に予約を入れて受診できるのが来週の月曜日になります。ここでもまずはまたいちから、診察からのスタートになるのでしょう先が長いなぁ。休職期間は半分を過ぎてあと3ヶ月です。ここまでがあっという間だったのでやっぱり焦ってしまいます。無事復職できるのだろうか。不安がつのります。

今日の処方は変わりがなかったです。頓服のみ中止になりました。

毎食  アモキサン45mg  ドグマチール50mg  コンスタン0.4mg ジアセパム2mg

就寝前  ハルラック錠0.5mg  ベゲタミンB  イソミタール0.2mg  ブロバリン0.2mg

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

|

« 久しぶりに高校時代の友達と会ってきました。 | トップページ | その後のヱヴァンゲリオン携帯と映画鑑賞。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ダブル受診、お疲れ様でした。
エゴグラムの性格判断って、まさにって感じで大当たりだったんじゃないですか?
私はそんな風に感じました。
カウンセリング、グループワークは来週からなんですね。
軽い気持ちで無理しないでやって下さいね。
あと3か月か…。星さんの会社は休職の延長は出来ないんですか?
3か月って結構あっという間だから、もう少しお休みがほしいですね。
今の状態では復職の不安も大きいのだろうし。
でも、カウンセリングやグループワークで、随分変わっていける可能性だってありますね。
出来るだけ前向きに考えていきましょう。

投稿: non | 2009年7月22日 (水) 06時15分

nonさんへ
コメントありがとうございます。
エゴグラムの性格診断なるほどと納得できるものでした。休職の延長は医師が診断書さえくれれば可能です。せめてもう3ヶ月は欲しいとこです。
延長を考えています。カウンセリングとグループワークでどれだけ変われるかがキーポイントになりそうです。復職の不安が大きいのでせめて追加3ヶ月ですね。でもできるだけ前向きに考えてみます。

投稿: 星天水 | 2009年7月22日 (水) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513398/45702782

この記事へのトラックバック一覧です: こころの健康相談と心療内科のダブル受診でした。:

« 久しぶりに高校時代の友達と会ってきました。 | トップページ | その後のヱヴァンゲリオン携帯と映画鑑賞。 »